治療費について

費用のご相談はお気軽にどうぞ

インプラント治療は通常は保険が適応されないため、自費の診療となっています。
インプラントはどのぐらいの費用がかかるの?というご質問をよくお受けしますが、
症状や使用する装置などで費用は変わり、一概にこの金額とは言えません
(装置等につきましては下記に明確な料金表を設けていますので、参考にしてください)
また、一度歯を見せていただいた後の早い段階で、料金をお知らせするようにしています。
その際、無理のない支払い計画もご提案できますのでお気軽にご相談ください。
支払い方法は、基本的には手術代など費用がかかるその都度、お支払いいただくことが一般的です。
その他に一括払い、カード、デンタルローン等による分割払いなども可能ですので、 お気軽にご相談ください。
すべて東風会医院での価格です(税抜)

医療費控除について

治療目的で1年間に原則として10万円を超える医療費を支払った場合、確定申告をすれば税金が戻ってきます。
交通費も控除の対象となりますので、治療や交通費の領収書は保管しておくことをオススメします。
詳しくは医療費を支払ったとき(医療費控除)/国税庁

インプラント価格表

インプラント体価格

スタンダード 250,000円~ プラトン、マイティスアローなどの日本製インプラント。
高精度で安定したインプラントです。
プレミアム 320,000円~ 歯顎部の骨の吸収の少ないアストラインプラントです。
長期的に安定している。最も優れたインプラントです。

以下は骨の造成が必要な場合など、特別な処置をした場合の追加料金です。

インプラント付加手術(骨の造成が必要な場合など)

サイナスリフト 150,000円 骨が薄い部分の上顎洞に自家骨などを置き、骨を作る、骨量を増やす治療法です。
サイナスリフト
頬骨に穴を開け、骨を移植し、インプラントを埋入する
ソケットリフト 50,000円
器具を用いて上顎洞底部を押し上げ、骨補填材を入れます。骨の密度が高まります
GBR 50,000円 骨の幅や高さがない時に、適切な状態にするため
骨を再生し歯槽骨を太くする方法です。
GBR
(Gem21を使用)

150,000円
血小板由来成長因子を用いた最新の骨造成です。
骨がないところに、骨を確実に作る画期的な技術です。
GBR1,自分の骨や人工骨を移植する
GBR2,骨の足りない所にスペースを作り、骨の再生を促す

その他

CT 15000円 同時に2か所以上撮影する場合は箇所ごとに+5000円ずつ加算。
経過観察のための撮影は5000円 ステント作成の場合は+5000円加算
静脈鎮静法 50,000円
静脈鎮静法を行うと「意識はあるけれど、半分うとうとした状態」になる麻酔法です。
不安感や恐怖感なしにリラックスして治療を受けることができます。

保証内容
●インプラント本体
  治療終了後10年間・・・無償
  治療終了後10年~15年・・・30%自己負担
  治療終了後15年以上 ・・・50%自己負担
●インプラント上部構造体
  治療終了後3年間・・・無償

※ただし、次のような場合は保証期間中であっても、修理・再装着・再製作にかかる費用の一部または全額が有料となりますのでご注意ください。
  ・治療終了後の定期検診を毎回きちんと受診されていない場合
  ・マウスピースの装着を指導された方でそれを怠っていた場合
  ・あなたの重大な不注意や不慮の事故、
  ・歯科以外の全身疾患など明らかに当院の責任でない場合
  ・当院の指示に従わない状態での使用による場合
  ・診療時にまったく予期し得ない口腔状態に変化による場合

このページの先頭へ